ネットワークビジネスの必須アイテム!スマホの故障は命取り?!

※このサイトは50歳以上の自営業、会社経営者向けに開設しています

今やネットワークビジネスに必須のスマホがまさかの故障??

今回はスマホにまつわる私の体験談です。
先日、近くのドコモショップに行ってきました。

昨年6月に購入した「samsung edge 7」が、
4日前「Android6.0.1から7.0にバージョンアップ」
したら急激にバッテリーが減るようになり、
一日持たない状態になってしまいました。

画像の説明

このままでは仕事に支障が出たり、最悪バッテリー切れで
使えなくなってしまう、と危機感を持ったからです。

あなたはガラケー派スマホ派それとも

ラクラク派・・・どれでしょうか?

結論から言うとやはり「スマホ」がベストと言えます。
これは私の個人的な意見ですが、ネットワークビジネス
とスマホの関係は今後ますます強くなり、スマホが使え
ないとインターネットを活用したネットワークビジネス
に参加しようとして仕事上の情報やサポートを受けるのも
厳しくなってくるかなぁと思います。

ところが、今回のようにいったん不具合が出たり、
仕事用のスマホを修理に出すとなると、時間的な
犠牲(ロス)が生まれます。

例えて言うと(程度によりますが)、私たちが風邪を
ひいて病院で診察を受けるようなものです。症状が
軽ければ診察もすぐに終わり、特に検査もなく薬を
もらって帰るだけですが、少しでも症状が重ければ、
注射や点滴が必要になり、さらにひどい症状なら入
院しなくてはなりません。

自分たちに手に負えないのは、今回のように
バージョンアップをしたためにバッテリーが急激に
減ってしまうような場合です。本来、バージョンアップは
メーカーが不具合やアプリとの相性を改善するために行う
のですが、スマホの設定や表示、アイコンなど一気に変わ
ってしまうのでAndroidもiosも操作に慣れるまで時間が
必要です。

特に今回の私のようにバージョンアップ後のこうした不具合
は原因が特定しづらいので、メーカーに点検を出しても
「特に不具合はありませんでした」と結果を押しつけられて
しまう事が多いです。

1.待ち2時間+手続き1時間でようやく解放される!

今回は連休が3日続いたため、あえて平日の今日まで
待って地元のドコモショップに行ったのですが、
運悪くタイミングは春休み。

担当の話によると、中高の卒業生が新規契約の
申し込みがあり混んでいるそうです。待合を見
るとお年寄りが多かったですが・・・
さすがに2時間は待てないので外出しましたが、
遠方から来てる人などはさぞ大変だったことで
しょう。

2時間が過ぎた頃、再びドコモショップを訪れ
10分ほど待つと受付が回ってきました。
事前にアンケート用紙の質問には答えておきま
したが、受付嬢に口頭でいくつも質疑応答された
うえにアプリの中で特にバッテリー消費が激しい
ものがないかどうか「専用の機械」で調べました。

バッテリーを食うアプリは結局見つかりませんでした。
それでも受付嬢は「余分なアプリを消して様子を見て
下さい」と追い打ちを掛けてきましたが、そこは
グッと踏ん張り結果的にはメーカーに総点検を依頼しました。

2.アプリの引き継ぎと再インストールはまさに地獄の苦しみ!

私のように普段から仕事中心にスマホを使っている
方には理解して頂けると思いますが、私の場合
連絡先だけでも600件以上あります。
またプリインストールされているアプリ以外に、
自分で選んだお気に入りのアプリが20個以上あります。

画像の説明

今回のように修理で代替機を使用する場合や機種変など
の場合、連絡先や写真データなどのデータは限定的に
事前にSDカードに移動出来るようになっています。

それでも、殆どのデータは修理や点検に出そうと
すると毎回この作業も繰り返しをしなくてはなりません。
これだけインターネットやスマホが便利で進化して
いるのに、と思うと本当にやり切れなくなります。

スマホはとても便利でラインはもちろんですが、
カード決済でsuicaやnanacoを利用していますので、
今回のようにたとえ短い期間でも代替機に残額など
を引き継ぐ手続きをしなくてはなりません。
いっそのこと電話で「今から代替機に2週間ほど
切替えますので手続きをお願いします」と言えたら
いいのにな、と本気で考えます。

ここ数年は1台のスマホを何年も使い続ける人が
増えたそうですが、ふだんから便利に使っている分、
使い勝手が変わったり機種変更でアプリや引継ぎの
作業が大変なので何となく嫌だと思っている人がい
るのだと思います。

3.パスワード、ログインパスワード、暗証番号の違いって?

ネットワークビジネスでスマホを使うなら
今回のような突然の不具合や修理も覚悟して
おかなければなりません。

インターネットビジネスの場合、
パソコン・ノートパソコン・タブレット・スマホ
など・・・これら端末機がどこでもいつでも互いに
リンク出来るので、自宅のパソコンでメインの仕事
をして、外出先で資料を読んだり電子書籍を読むなら
ノートパソコンやタブレットであり、ちょっとした
編集や修正作業ならスマホで…これがインターネット
を使ったネットワークビジネスのイメージです。

これらを使いこなすには、電子メールアドレスや
メールパスワードもしっかり管理しておかないと
後々面倒です。

私が過去に「スマホとタブレットの使い方講習会」
で講師として印象的だったのは50代~70代女性の
「パスワード知らない」でした。

スマホやタブレットの設定やメアドの作成を子供さん
やお孫さんにすべてお任せだったために大事な時に
パスワードが分からず、アプリのインストールさえ
できない状態でした。

IDとパスワード、ログインIDとパスワード、
メールアドレスとメールパスワードなど最初は
覚えるのも大変ですが、覚えてからもさらに大変です(笑)。
忘れないように1冊のノートを準備してメモして保管してください。

あとがき

AndroidもiOSも時々バージョンアップを行います。
スマホの不具合やエラーを改善するのが目的ですが、
そのバージョンに対してすでにインストールされて
いるアプリケーションソフトの対応が追いついて
いないという状況があります。

画像の説明

今回のような体験は私も初めてですが、次回からは
情報を確認してからバージョンアップをしたいと思
います。今回はAndroid 7.0になりましたが、
一旦バージョンアップしてしまうと元には戻せません
ので注意が必要です。
今回は私の苦~い体験でした。では又。


pc資料請求バナー-

a:48 t:2 y:0